2003年08月30日

横浜市立大学を考える市民の会の発言

プロジェクトR「大学改革案の大枠の整理について」を批判する
(8月27日に小川学長宛に以下の文書を提出)
「・・・・・「大枠」に描かれた「横浜市の有する意義のある新しい大学像」は、形態・内容ともに、少なくとも現在の市大より大幅に貧しくなっている。・・・・・」

「大学改革案の大枠の整理について」の質問書(40項目)
横浜市立大学学長 小川 惠一 殿
写し
横浜市長 中田 宏 殿
横浜市議会議長 相川 光正 殿
大学教育委員会委員長 飯沢 清人 殿

tjst |8月30日 |URL:http://www.ac-net.org/dgh/blog/archives/000118.html |地方独立行政法人制度 , 不当な支配に直面する横浜市立大学
Comments

分類「 地方独立行政法人制度, 不当な支配に直面する横浜市立大学」の記事より

学長の背任を批判ーー横浜市立大学国際文化学部教授会10/28 - 11/02
横浜市立大学学長、評議会審議を無視 - 10/31
高校側も心配する「新都立大学」 - 10/31
電子署名:国公私立大学有志の東京都議会と横浜市議会への要請 - 10/30
東京都立大学1年生のアピール - 10/26
神奈川新聞社への横浜市立大学教員組合書簡 - 10/23
現職全教員への任期制の導入は違法 - 10/23
都立大学:10/15学生説明会に500名余が参加 - 10/18
11/1 都立大学祭企画「廃止して良いのか?都立大学!!」 - 10/11
東京都立大学以外の3大学で新大学? - 10/11
大学改革案における教員任期制の導入に関する横浜市立大学商学部教授会意見 - 10/07
「全員への任期制導入」案へ横浜市立大学商学部教授会が反対の意志表明へ - 10/03
都立4大学の統廃合をめぐる危機の現状(2) - 10/03
都立大学総長の「抗議声明」2003.9.29 - 10/01
東京都立大学人文学部文学科5専攻から大学管理本部宛質問状 - 9/25
東京都立大学人文学部抗議声明 2003.9.25 - 9/25
9/28「都立4大学の廃止に関する緊急シンポジウム」 - 9/21
広島県立大学統合案に3学長が合意か - 9/14
「教員は、解雇ではなく再就職の形をとる。」 - 8/30
「(広島)県当局(大学企画管理室)による改革案の問題点」より - 8/27
大阪市:「大学の法人化は労使合意が前提」 - 8/26
[reform:04921] 都立大に吹き荒れるファシズムの嵐 - 8/05
「都立の新しい大学の構想について」に対して抗議する - 8/05
asahi.com 8/1:「単位バンク」で柔軟カリキュラム 統合後の都立新大学 - 8/02