Academia e-Network

国立大学独立行政法人化の諸問題: blog


1/19 「政治的なネットワークは1,000人単位、社会的だと150人規模、創造的となると12人程度」blog
12/14 「はじめてのウェブログ」blog
11/05 「Google が買収されると検索結果はどう変わる?」blog
10/14 「Blogーー個人の表現と純粋な民主主義の最後の砦」blog
10/12 ウェブログの倫理blog
9/08 田中浩朗氏「15分間大学改革研究」を再開blog , 大学改革の提案ーー大学から , 大学内行政 , 法人化準備
7/20 Movable Type への移行blog , blog
7/20 Movable Type への移行blog , blog

2004年01月19日

「政治的なネットワークは1,000人単位、社会的だと150人規模、創造的となると12人程度」

Joi Ito's Web - JP: ブロガーの壁と多面性の崩壊、および魔法の数字150について(2003.12.23)

・・・・・「素早く/頻繁な投稿」がブログの基本だという。それは確かに真実だと思うけど、自分が投稿したエントリーに関する議論の厳格さや、出会う人の中に占めるこのブログの読者の割合が増えていることを思うと、もっと面白くて「防御可能」なこと──自己弁護のために時間を費やさなくてもいいようなことを書くようにしないと、と構えてしまう。実際、何についてブログを書くかについては、ずいぶん保守的になってきていると思う。・・・・・ロス・メイフィールドは、人間のネットワークを政治的、社会的、創造的という3つのレイヤーに分類している。政治的なネットワークは1,000人単位、社会的だと150人規模、創造的となると12人程度になる。僕の感触では、政治的なネットワークは10,000人単位で、次に来るのがビジネスのレイヤーでこれは500人規模、で、創造的なネットワークが12人くらいだということには異論はない。もちろん科学的な意見ではなくて、個人的な考えだけどね。・・・・・
Posted by tjst at 01月19日
URL:http://www.ac-net.org/dgh/blog/archives/000475.html
他の分類:blog

2003年12月14日

「はじめてのウェブログ」

はじめてのウェブログ [weblog for beginners]

「表現活動に携わる編集者兼ライター、DTPオペレーター、デザイナー、ウェブ制作者たちによる落書き帳」であるブログウェブログ@ことのは の一部。

ウェブログって何?
3分でわかるトラックバック
Posted by tjst at 12月14日
URL:http://www.ac-net.org/dgh/blog/archives/000357.html
他の分類:blog

2003年11月05日

「Google が買収されると検索結果はどう変わる?」

そこが知りたい!検索エンジンの裏側  第17回 Googleが買収されると検索結果はどう変わる?

・・・インターネットユーザーの中には、Microsoftを嫌っている人が少なくない。もし買収が行なわれれば、ユーザーの一部がGoogleから離反して他の検索エンジンに移ることもあるだろう。オープンソースの検索エンジンである「Nutch」がさらに大きな注目を集め、ユーザーの支持を得るようになる可能性もある。・・・
Posted by tjst at 11月05日
URL:http://www.ac-net.org/dgh/blog/archives/000276.html
他の分類:blog

2003年10月14日

「Blogーー個人の表現と純粋な民主主義の最後の砦」

CNET Japan - Blog戦争:RSSはどこへ行く? 2003.8.25

インターネットがビジネスの舞台と化している今、身の回りや社会で起きたできごとを書き手が独自の視点で記録するスタイルのBlogは、個人の表現と純粋な民主主義の最後の砦となっているようだ。・・・・・

ARTIFACT-人工事実>RSS関係メモ(2003.8.23)   より。

Posted by tjst at 10月14日
URL:http://www.ac-net.org/dgh/blog/archives/000210.html
他の分類:blog

2003年10月12日

2003年09月08日

田中浩朗氏「15分間大学改革研究」を再開

Movable Type を利用したページ:http://voice.kir.jp/kaikaku/

岡本真氏の旬刊メールマガジン Academic Resource Guide の169号(9月7日発行)の編集日誌 9月4日 より

2003年07月20日

Movable Type への移行

国立大学の激変期に入り、今後、長期間にわたって、重要な情報が発生することが予想されます。しかし、大学問題については、メディアが重要な事実を報道せず、政府公報機関(公共報道機関?)であるかのように、上からの一方的な情報や見解しか流さないことが、この3年間で証明されました。
サバイバル競争による大学界の分断化を回避するには、新しい連帯を形成しなければなりません。そのためには、ボトムアップな情報や認識を共有することが不可欠です。本務である教育と研究の合間に情報を共有する活動は困難なようですが、ICT (Information and Communication Technology) 革命が、それを可能にしました。その中でも, wiki と blog の活用が期待されます。

Movable Type のような blog Tools を使うと、日々流れてくる情報を記録するだけで、時系列とテーマ別のログが生成されます。また、RSSで、自動的に「情報市場」に掲載され、大学関係の内からの情報が広い人の目に触れることになります。これは、大学界と社会の新しい繋がりを形成していくでしょう。

Blog の概念は以下からわかります:
What's up with Blog?

Posted by tjst at 07月20日
URL:http://www.ac-net.org/dgh/blog/archives/000008.html
他の分類:blog , blog

Movable Type への移行

国立大学の激変期に入り、今後、長期間にわたって、重要な情報が発生することが予想されます。しかし、大学問題については、メディアが重要な事実を報道せず、政府公報機関(公共報道機関?)であるかのように、上からの一方的な情報や見解しか流さないことが、この3年間で証明されました。
サバイバル競争による大学界の分断化を回避するには、新しい連帯を形成しなければなりません。そのためには、ボトムアップな情報や認識を共有することが不可欠です。本務である教育と研究の合間に情報を共有する活動は困難なようですが、ICT (Information and Communication Technology) 革命が、それを可能にしました。その中でも, wiki と blog の活用が期待されます。

Movable Type のような blog Tools を使うと、日々流れてくる情報を記録するだけで、時系列とテーマ別のログが生成されます。また、RSSで、自動的に「情報市場」に掲載され、大学関係の内からの情報が広い人の目に触れることになります。これは、大学界と社会の新しい繋がりを形成していくでしょう。

Blog の概念は以下からわかります:
What's up with Blog?

Posted by tjst at 07月20日
URL:http://www.ac-net.org/dgh/blog/archives/000008.html
他の分類:blog , blog