2003年12月18日

"People are now free to fight for their country's sovereignty and not Saddam"

[aml 37070] Fwd: [iraq-action:8207] FW: フセイン拘束後のイラク より
イラク女性のブログ http://www.riverbendblog.blogspot.com/

・・・・・The question that everyone seems to be asking is the effect it will have on the resistance/insurgence/attacks. Most people seem to think that Saddam's capture isn't going to have a big effect. Saddam's role was over since April, many of the guerilla groups and resistance parties haven't been fighting to bring him back to power and I think very few people actually feared that.
 Political analysts and professors in Iraq think that Saddam's capture is going to unite resistance efforts, as one of them put it, "People are now free to fight for their country's sovereignty and not Saddam."・・・・・

 あなたが聞きたいことはわかる。このこと、サダムの捕縛で、今後、抵抗、暴徒、 攻撃はどうなるかーでしょう? ほとんどの人は、サダムが捕まったってたいした変 化はないと考えている。サダムの重みは、4月以降、無くなっている。ゲリラ・グ ループ、抵抗政党は、サダムを返せと戦いを続けているのではない。わたしが思う に、実際にそんなことが起こると思っている人はいない。
 イラクの政治学者や教授たちは、サダムの捕縛は、抵抗勢力を団結させると考えて いる。彼らの一人はこう述べた。「もうこれで、人々は自分たちの国の主権のために 闘えるのだ、サダムのためでなくて」(翻訳 池田真理さん)

tjst |12月18日 |URL:http://www.ac-net.org/dgh/blog/archives/000370.html |イラク戦争 , 国際問題
Comments